ホーム>交通事故治療

交通事故治療

痛みがないから...と、放っておかず、ご相談ください!

ご相談ください。

交通事故は、事故当初は症状が意外とはっきりでないものです。
数日後、数ヵ月後になってからむち打ちによる
首の痛みや腰痛が現れるということは多々あります。

ただ、事故から日数が空いてしまうとそのむち打ちによる症状と事故との因果関係が
証明しにくくなり、満足な保障を受けられないおそれもあります。

ですので、なるべく早めにミール鍼灸整骨院にご相談ください

当院は提携している弁護士の方が居りますので
質問や疑問点等がありましたら遠慮なくお聞きください。

 

 

交通事故にあったら

1. 警察へ届ける

外傷の有無に関わらず、まずは警察に届けましょう。

2. 病院で検査を受け、その診断書を警察へ提出

人身事故の証明には、医師の診断書を警察に提出しなければなりませんので、必ず診断を受けてください。
病院や整形外科でレントゲン等の検査・診断を受けてから当院に転院することもできますし、病院と当院を併診することも可能です。
逆に当院に最初に来ていただいてから病院を紹介することもできます。

3. 保険会社へ連絡

「ミール鍼灸整骨院で治療を受けたい」という事を、担当する保険会社へお伝えください。
その際、治療依頼の連絡を、保険会社からミール鍼灸整骨院へ入れてもらうよう、お伝えください。

4. ミール鍼灸整骨院へ来院

来院イメージ

ミール鍼灸整骨院へ、病院の診断書をお持ちください。
問診や身体の状態、診断書などに基づいて治療計画をし、詳しくご説明致します。

5. 治療の開始

1人1人の症状に合わせた治療をして、1ヶ月ごとに保険会社へ経過を報告しながら、行っていきます。

6. 治癒

保険会社から送られてくる書類の手続きを進めてください。

 

交通事故のQ&A

Q 費用はどのくらいかかりますか?

A 交通事故の場合、自賠責保険により施術費がまかなわれます。
相手側の保険使用の場合、基本的には患者様の 自己負担金はありません。

Q どんな治療をするのですか?

A 事故の発生時期、怪我の程度を考慮し、要望をできる限り取り入れながら治療していきます。
直接、患部に負担のかからない軽度の柔道整復術や、微弱な電気療法等、体に刺激の少ないものから始め、
徐々にリハビリなど交えていき、早期の回復を目指します。

Q 治療費以外にも損害賠償してもらえるのはありますか?

A あります。通院費や休業補償や、あまり知られていませんが、12歳以下の子どもに近親者が通院などで付き添った場合でも看護料として請求できます。

Q 保険会社から、そろそろ治療を中止しませんかと、催促されたのですが…?

A あくまでも保険会社側の都合なので、つらい症状が残っているようでしたら、治療を中止しなくとも
大丈夫です。
保険会社が強制的に治療を中止させることは出来ません。

ページ上部へ